宮古島サンゴ礁ガイドのなかまたち

サンゴ礁の自然や文化に関する啓発活動を行っているサークルです。 プロ志向ではありませんが、ふつうの市民がちょっとずつ勉強しながら、余暇を使って活動しています。2002年4月設立。地味に細く長く続けて、2012年沖縄県文化協会団体賞、2015年沖縄県環境保全功労者表彰、2022年日本サンゴ礁学会サンゴ礁保全・教育普及奨励賞。
自己紹介のページ

会 員

会員専用のページ 定例会の資料などがあります。
  パスワードが必要です。会員の皆さんはパスワードをお知らせしています。
  パスワードが分からない方は、顧問までご連絡ください。
  4月定例会資料「海産貝類その2」を追加しました。(2021/04/11)

会員募集のページ いっしょに活動してくれる会員を募集中です。
  不問:専門知識、参加頻度、年齢性別…。基本、泳ぎません。
  できる人ができる時に、無理のない範囲で活動するのがモットーです。

活動予定のおしらせ

 コロナの状況によっては、予定を変更することがあります。

2023年2月3日(金) 19:00~20:00 定例会

場所 未来創造センター(中央公民館・スタジオ1)
対象 会員の皆さん&興味ある方
内容 勉強会 サンゴの白化について・総括(予定)
       1月夜間観察会レビュー
   意見交換 今後の予定 勉強会新シリーズ海洋生物学入門(?)などについて

活動計画

2022年度の活動について

コロナのため、総会も開けず、今年度も活動予定を立てられていません。
感染状況を見ながら、短期的に活動をボチボチと… m(_ _)m

新型コロナウイルスへの対応方針

通常の観察会などではいわゆる「3密」のうち「密集・密接」を避けることができないので、感染リスクが十分低くなったと判断されるまでの間、会の活動方針を次のとおりといたします(2020/07/03総会にて確認)。

 ◆会員外向けの活動
  • 不特定の一般参加を呼びかける観察会、学習会などは自粛を継続します。
  • 特定の小グループを対象とした観察会、学習会などは随時実施します。(要事前相談)
  • 2021年3月以降、状況が許せば、一般大人向けのサンゴ礁観察入門講座を開催します。
 ◆会員限定の活動
  • 一般参加の観察会などを自粛する代わりに、会員の勉強機会を増やします。
  • 定例会での勉強会は、宮古島市史シリーズのほか、事前の希望アンケによりガイド基礎講座を行います。
  • 会員限定の活動でも、飲食をともなう活動は自粛を継続します。

202x年度活動予定表

※コロナのため、活動予定が立っていません… (T-T)
月 日 活動予定
  • 定例会は、原則として公民館(未来創造センター)で行います。
  • 2019年9月より勉強会テーマは、宮古島市史自然編から抜粋解説しています。
  • 勉強会は、ガイド基礎講座や、そのほかの特定テーマに変更することがあります。
  • (追加) の表示は、総会後に追加された活動を示しています。

inserted by FC2 system